2020年10月2日 0

まだまだある!キャバクラであったヤバイ体験

まだまだある!キャバクラであったヤバイ体験

 

こんにちは^^

 

私がキャバクラで働いていた時のヤバイ体験を書いております。

書いてて思いますが、私自身の体験談はあまり持ってないなあ〜

って思ったんですけど、記事書きはじめたら

思い出してヤバイ体験談出てくる!出てくる!笑

 

私の池袋のヤバイ体験はこちら!

池袋のキャバクラでのヤバイ体験

 

 

自殺未遂のメンヘラ客

 

キャストSちゃんのお客様で、

ちすごく愛想がよく、ノリもいいお客様がいました。

その方、私のこともたまに一緒に席に呼んでくれて

楽しいお客様で、その上、毎日二回来店されたり

来るたびにSちゃんに必ずシャンパンを開けてくれるいいお客様。

Sちゃんが辞める時もシャンパンタワーに高級シャンパン。

どこからそんなお金が出てくるんだろう?

そう思ってました。

Sちゃんが辞めて来なくなるのかなあ?

なんて思っていましたが、すぐに来店。

 

そのお客様が私に話してくるんです。

「あの女(Sちゃん)最低だ!地獄に落ちてほしい!」

話を聞いていたら、案の定Sちゃんは枕営業していて(いろんなお客様に)、

このお客様はSちゃんと付き合ってると思ってたそうで

(そんなん口だけでただの枕営業に本気になった)、

お金がないのに彼女を助けるために、

財産全部使って、自宅も手放し、多額の借金をしていたんです。

そして辞めた瞬間音信不通。

 

まあ、そんなことだろうなと思っていたよ。笑

 

それで私がその愚痴を聞いたり、元気付けているうちに

気に入って応援してくださったんですが、まあ大変。

連絡が怖いし気持ち悪い。

どんな連絡かというと、

「○○○ちゃん(私)のこと考えてたら元気になっちゃった!」

添付写真にズボンがテント張ってる下半身。

またこうゆう客かよ。笑

 

そして電話もめっちゃ掛けてくる。

店内でのか会話はキャバ嬢と結婚したい!

「○○○ちゃん(私)俺とどう?」

するわけない笑

キャバクラで婚活。

日刊 SPA!の記事にも同じような記事が。

 

 

 

どこから調べたのか私のSNSをフォローしてくることも。

プライベート用なのになぜわかった?

 

連絡がエスカレートしてきて

あまり相手にしてなかったんですが、

そうそたらメンヘラ発揮してきました。

 

「睡眠薬飲んで死にます。ありがとうございました。この遺影みて僕を思い出してくだい。」

それからしばらくして

「死にきれず入院してます。」

入院している姿の自撮りが添付されている。

 

その後も自殺未遂を何度も繰り返しては

私にメンヘラの連絡がくる。

 

怖いので着信拒否とブロック。

その後はわかりません。

 

一緒に働いてた女の子のお客様も

これは私と一緒のキャバクラで働いていた子のヤバイ体験談。

 

Aちゃんを気に入っていたお客様。

Aちゃんのために必死に通い、お金を使います。

お店でキャストの売上げを競うレースをやっていて、

お店がお客様にもわかるように順位を公表するんです。

 

お客様はAちゃんが1位になれるように

数百万のワインを3本。

売上は1千万。

圧倒的にAちゃんが1位の座を獲得。

 

ですがしばらくして、そのお客様は

ビルから飛び降りたという噂を聞きました。

どうなったかまでは私は知りませんが…。

 

おそらく会社のお金を使い込んだんじゃないかって噂です。

 

ホスト通いで追い詰められて自殺はよく聞く話です。

如月のブログにホスト版載っています。

キャバクラにハマって自殺を試みるお客様もいるんです。

 

キャバクラで働く女の子のメンヘラ

メンヘラ.jpの「メンヘラが水商売をやるのか、水商売がメンヘラにさせるのか」

という記事にキャバクラなどの水商売にメンヘラが多いとありました。

 

確かに。私自身のヤバイ体験ではありませんが、

同じキャバクラにいたメンヘラキャバ嬢の話。

 

店のボーイのことを好きになったMちゃん。

そのボーイは他のキャストと付き合っていたんですが、

Mちゃんあきらめない。笑

LINEのプロフィールみんな見てるのに

その人のこと好きなのを匂わせるポエム。笑

営業中にもお客様がいないとこでそのボーイにグイグイ。

 

Mちゃんヤバイ!と思ったのは

お客様の車で家まで送ってもらってたんですけど、

自分が都合悪くなったら

車走っているのにドアを開けて、喚きながら降りようとしたらしい。

 

面白いこいっぱいいたなあ。

 

メンヘラの事書きすぎて記事が暗いので、こんな体験談で締めます

ヤバイ体験ではないですが

ポケパラのサイトでこんな記事がありました。

お客様がついたキャストのことを事細かに手帳に記録しているという話。

私もそんなお客様に会ったことあるなあ。

スリーサイズとかまで聞いてメモする人。

そんなん私も知らん!

 

キャバクラでもらった名刺をコレクションして

ファイルにまとめている人。

そこにそのキャバ嬢の情報を書き込んでいました。

 

昼職に転職した今思い返すと、いろんなヤバイ体験したなあ…

今がとても平和に感じます。笑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
キャバクラ嬢(夜職)から昼職転職の関連記事

キャバ(夜職)から昼職転職のおすすめサイト

キャバ嬢からの昼職転職の専門サイト☆昼Job.com

絶対に昼職転職したいなら昼Job.comにお任せ!

水商売から昼職へ転職!履歴書の経歴の書き方

キャバクラからの昼職転職で悩みがちな履歴書作成について掲載しています!

キャバ経験が強みになる失敗しない昼職転職方法

転職エージェントを使えばカンタンに昼職転職出来る♪そのサービス内容とは?

夜職から昼職への転職ってどんな職種がある?

キャバなどの夜職から昼職に転職したいけどどんな職種に就ける?職種ごとのメリットは?などを紹介しています。

元キャバ嬢が8000万円昼職・営業ウーマンに。

昼職転職(営業職)して8000万円もの売上を売上を叩き出した元キャバ嬢のお話。元キャバ嬢でも昼職で成功可能..!