2020年10月9日 0

昼職転職してキャバクラ出戻らないために♡〜金銭感覚編〜

昼職転職してキャバクラ出戻らないために♡〜金銭感覚編〜

 

こんにちは!

キャバクラなどの夜職を辞めて昼職に転職したけど、

またすぐ夜職に戻っちゃった…。

前回はそんな夜職の出戻りに関して書きました。

その記事に関してはこちら^^

昼職転職後のキャバクラへ出戻りのリスクの話

キャバクラ出戻りを防ぐために金銭感覚を取り戻すことが大事とお伝えしました。

じゃあ金銭感覚を取り戻すってまにしたらいいの?

今回は金銭感覚を取り戻すために出来ることを書いていこうと思います!

 

金銭感覚狂うとどうなるの?

キャバクラで稼ぐ金額も人それぞれで、

ハイブランドの靴やバック、時計に囲まれているとか、

しょっちゅう海外旅行に行っちゃうとか

明らか金銭感覚が一般人とかけ離れてたら気づくと思います。

中には、

「私そんな狂ってないし、全然普通の金銭感覚持ってるし^^」

と自覚なくても狂ってる場合があります。

ちなみにこれ私ですw

私は昼職の給料のこと詳しくなかったですし、

どんな生活をしているかも知らないのに勝手にそう思ってましたw

 

私の場合、ブランド物買ったりはしないし派手なお金の使い方はしなかったんです。

でも、

・酔ってたり、急いでたり、雨の日はタクシー乗っちゃう。

・外食、飲み会大好き。

・小ちゃい買い物いっぱいしちゃう。

・昼職してる人と比べて家賃が高い

などなど、、、

5年間の水商売経験がある僕がナイトワークのデメリットを話すよ

このブログの

なんだろう、コンビニの値札とか消えるんだよね。

あと、今までできなかった遊びとかが出来るようになるので、1万円の重みとか薄れてく・・・

流れるように金を稼いで流れるように金を使うようになります。

めっちゃわかる〜w

でもこれじゃあ出戻りしてしまいます。

金銭感覚どうやって直す??

お金を使わない趣味を見つける!

キャバクラで働いてるこの趣味あるあるをいうと

・海外旅行

・ショッピング

・美容

・飲み会

などなど、これみてもどれもお金かかりますよね。

昼職転職したらお金を使っちゃいけない!

など色々自分を変えていかなきゃいけなくてストレスになります。

今までの楽しみができなくて爆発して出戻り!なんてこと無いように

昼職のお給料の中で支障の出ない範囲で新しく趣味を持ちましょう!

風俗を辞めたけど昼職の手取り少なくて生活が厳しい…貯金が無くなる

という記事もこう書かれていました。

金銭感覚を戻すためには、お金を使わない趣味を持つといいでしょう。
ランニング、読書、映画鑑賞など、とにかく自分が夢中になれることを見つけて下さい。
何か夢中になれることさえ見つけられれば、ショッピングでお金を浪費することが無くなるため浪費癖はなくなります。

今まで外食だった人は自炊で料理を趣味にしてみるとか、

エステに行ってた人は運動を趣味にするとか、

興味ある分野を違う方向から見て趣味にするといいかもしれませんね^^

支出管理をしよう!

夜の仕事を辞めた時の金銭感覚って?辞めた後の苦労とは?

の記事にこう書かれていました。

 最初にやるべきことは支出の管理です。
今月はどれくらい使うか、どの程度残しておけばいいのかなどをきちんと管理しておきましょう。 最近ではアプリで支出が管理できるので、余計な出費を抑えるためにもきちんとやっておきましょうね。

昼職の給料がいくら入っているかはわかっていても

自分がいくら使っているかはわかってないってこともあると思います。

自分では

「キャバクラやめて昼職転職してお金使わないようにしてるし〜」

なんて思っていても、案外コンビニとか、カフェとかで

ちょっとしたものが積み重なって支出が収入がオーバーしていることもあり得ます。

気づいたら赤字が続いてて生活やばい!

そいなると夜職に出戻りしようかななんて頭に浮かんでしまうので..。

金銭感覚がズレていないか家計簿アプリなどで管理することをおすすめします^^

 

現金でやりくりしよう!

キャバクラで働いて金銭感覚をおかしくないためにするべき8個の習慣

には金銭感覚を取り戻すための方法が書かれていました。

●月初めに必要な金額を下ろし、現金で生活する

女性誌チェックが終わったら、一般OLさんたちの収入金額の範囲内で生活することを体験します。20万円から、多くても30万円程度を月初めに銀行から下ろしてしまい、現金生活をスタートさせましょう。

家賃や電気代、携帯代を銀行引き落としにしている場合は、それらの概算を引いた額を下ろさなければなりません。先月の引き落とし金額を参考に差し引きしましょう。

 

確かに!

私、現金で管理していた時はあまり無駄遣いしてなかったのになあw

財布だと残金でいくら使ったかわかって、この残りでどうやりくりするか考えるんですけど、

クレジットを使っちゃうと感覚狂っちゃって使いすぎることも。

しかもカードの上限金額が高かったら、結構使ってるのに止まらないですしw

 

他にもキャバクラに出戻りしないために出来ることはあります!

毎月、預金口座に貯金するとか、衝動買いをやめるとか。

 

せっかく昼職転職したんだから

金銭感覚を取り戻して出戻りを防ぎましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
キャバクラ嬢(夜職)から昼職転職の関連記事

キャバ(夜職)から昼職転職のおすすめサイト

キャバ嬢からの昼職転職の専門サイト☆昼Job.com

絶対に昼職転職したいなら昼Job.comにお任せ!

水商売から昼職へ転職!履歴書の経歴の書き方

キャバクラからの昼職転職で悩みがちな履歴書作成について掲載しています!

キャバ経験が強みになる失敗しない昼職転職方法

転職エージェントを使えばカンタンに昼職転職出来る♪そのサービス内容とは?

夜職から昼職への転職ってどんな職種がある?

キャバなどの夜職から昼職に転職したいけどどんな職種に就ける?職種ごとのメリットは?などを紹介しています。

元キャバ嬢が8000万円昼職・営業ウーマンに。

昼職転職(営業職)して8000万円もの売上を売上を叩き出した元キャバ嬢のお話。元キャバ嬢でも昼職で成功可能..!