2018年4月9日 0

お客さんから貰った珍プレゼントの話|キャバクラのやばい話

お客さんから貰った珍プレゼントの話|キャバクラのやばい話

キャバ嬢のための昼職転職サイト・昼ジョブ.com

昼ジョブ.comは元キャバ嬢に理解がある、積極採用している企業のみを紹介♡
事務系昼職・営業系昼職・美容系昼職・システムエンジニア系昼職など選び放題です!

昼職を知り尽くした昼ジョブエージェントが履歴書作成や面接練習も全力サポート。
ぜひ登録して簡単にキャバ嬢から昼職転職しちゃいましょう♡

キャバからの昼職転職なら昼ジョブ

キャバクラのお客さんから貰った、びっくりしたもの

キャバクラで働いているみなさん、こんにちは!
突然ですが、キャバクラで働いているとお客様にプレゼントをもらう機会って多くないですか?
その中でもびっくりするようなプレゼントを貰ったことがある方もいるんじゃないでしょうか。
今日はそんな、キャバクラでお客さんに貰ったびっくりしたプレゼントをご紹介します!

ありがちだけど本当にあった盗聴器inぬいぐるみ

結構よく聞くじゃないですか、
貰ったぬいぐるみの中から盗聴器でてきてやばーいみたいな。
私も実は遭遇したことがあります(笑)

私が貰ったわけではないんですが、同じお店で働いていたキャストが
熱心な常連のお客さんからプレゼントもらったんです。

都内でメジャーなゲームセンターの袋に入ってた、
当時人気だった映画で流行ったクマのぬいぐるみ。

そのキャストがはまってて、私も何度も映画見に行こう!と誘われていたので、
「ああ、お客さんもこの子が好きなの知ってて、わざわざゲーセンで取ってきたんだ」と
暖かい気持ちに一瞬でもなりました。

しかし茶化した黒服が「なんか髪の毛とか歯とか入ってそうじゃね(笑)」
確かになんだかやりかねないお客さんかも・・・

「確かに・・・なんか気持ち悪いから私いらない・・・」
「じゃあ中開けてみようよ!」
完全に悪ノリです。私はクマちゃんのお腹を開腹手術したことを後悔しています・・・。

この先グロい描写がありま

クマちゃんのお腹側ではなんだか気が引けたので、
うつ伏せに寝かせて背中から尻尾がある尾骨のあたりまで、
そこらへんにあったカッターでザーっと開腹します。
溢れ出る白いわた・・・
あれ、何にもないじゃん。
「なんだ〜何もないね。さすがにそこまではしないか」
現場にいた医師(黒服)や看護師(私たちキャスト)は
残念なような、ホッとしたような。

開腹手術を受け、内臓を半分出されたくまちゃんは
げっそりした顔で空を見つめます。

「・・・あれ?なにこれ」
視線をまたくまちゃんの執刀中の背中に落とすと、
白いふわふわの内臓にまみれた3センチ台の黒い四角い物体が・・・

「「盗聴器だ!」」
なんとくまちゃんは髪の毛や歯なんかという、今となっては可愛いものではなく・・・
ストーカーの代名詞、盗聴器ちゃんというとんでもない悪性腫瘍を抱えていたのです!

手術は大成功。無事腫瘍を取り除き、
事前にキャストの盗聴される危険も一緒に取り除けました。

もちろんキャストはそのお客さんは綺麗さっぱり
切れたようですよ。お店的にも出禁になりました。
めでたしめでたし。

個人的には盗聴器って、こんな小さいイメージがなかったんですよ。
小さい頃に遊んだ、
話しかけると声を録音して復唱してくれる人形あったじゃないですか。
あれって、人形の枠ギリギリまで固い機械が詰まってた記憶があったんです。
抱きしめたらものすごく固い、みたいな。

だけどこのクマちゃんの中の盗聴器は、もっともっと小さい。
軽く触っただけじゃわかりませんでした。

まあ、そりゃあ子供の時の記憶なので、
進歩して小型化されていますよね^^
なんせもう10年以上前ですもん・・・

私が経験した、「本当にぬいぐるみの中に盗聴器なんてあるの?!」を
肯定することとなった事件でした。

☆参考サイト
キャバクラではないけど・・・アイドル事務所がファンに衝撃の報告「頂いたプレゼントの中に盗聴器が仕込まれておりました」

アキバのコスキャバでのプレゼント

アキバにあった、コスプレの某キャバクラで働いていた時のこと。
やっぱり土地柄もあるのか、オタクのお客様や、キャストもアニメ大好き!
漫画大好き!というか本業コスプレイヤーやゲーマー的な子も多く働いていました。

とってもびっくりしたこと、
それはなんとも普通のキャバクラとは雰囲気が全く違うんことなんです。
無言でポータブルDVDプレーヤーでアニメ鑑賞をする二人。
無言でPSPで対戦している二人。
キャバクラの概念とは?を疑いたくなるくらいの次元を超えたキャバクラでした。

話さなくていいなんて、
めちゃくちゃ楽なジャンルの水商売ですよね。

お客さんはフィフティフィフティでオタクなお客さん、
あとは取引先をおもてなししようと、思考を凝らした接待をなさるビジネスマン。
後者は珍しいもの見たさですし、一見さん。大体はリピートはありません。

私はちなみにこちらのキャバクラでは全く適応してない、

NOTオタクタイプのキャストでした。
オタクな常連さんのヘルプについたお客さんに、
「お邪魔しま〜「好きなアニメは!?」」
「ド、ドラゴンボール・・・・」
「はいダメ。こういうところで働くならもっと流行りのアニメの知識
持っとかないと失格だよお。本当プロ意識ないのが増えたなあ。
はい、チェンジチェンジ。」

こんなところでした。

はい、そろそろ本題です。そんなお店で、一番可愛いNO.1キャストが
「お客さんにプレゼントもらったんです!何だと思いますか?」。

うーん、なんて表現しようかな。
ぴったりなのが、メロンパンが入っているような茶色い紙袋、サイズ感。

普通だったらそのままメロンパンだったと思います。
(キャバクラの差し入れにメロンパン・・あるかな?)
でもここは天下のアキバ。

「何だろう?ヒントちょうだいよ〜」
「私が黄色が好き!って言ったらめちゃ探したって言ってました。」

黄色なの?もうざっくりすぎてわからない。

「うーん・・・」

「正解知りたいです?開けて見てください!」

渡されたメロンパン入れは思ったより軽い。
満を辞して開けてみると、何だか黄色い布・・・。

布?何だろう?服?
手にとって広げてみると、何とそれは
懐かしき、小学校低学年の体育の授業で誰もが愛用していた
ブルマだったんです。黄色の。ああ何というノスタルジック。

「え、気持ちわる・・・」
「ですよね。いりません?」
「いらない・・・。」

お客さんがお気にの指名嬢が好きだと聞いて探し回った、黄色いブルマ。
渡したところで気持ち悪がられた黄色いブルマ。
結局、店長が「嫁がダッフィーが好きで、空いた時間にそいつの服を作ってる。
多分あげたら嫁が喜ぶかも」と言って回収していきました。

ダッフィーに履かせても・・・可愛いのか?
ディズニーの可能性に改めて大いに感動した1日となりました。

 

みなさんも、キャバのお客さんにこんなものもらった!という珍回答が
ございましたら、ご一報くださいませ。
こちらの当サイトが掲載して真髄に供養いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
キャバクラ嬢(夜職)から昼職転職の関連記事

キャバ(夜職)から昼職転職のおすすめサイト

キャバ嬢からの昼職転職の専門サイト☆昼Job.com

絶対に昼職転職したいなら昼Job.comにお任せ!

水商売から昼職へ転職!履歴書の経歴の書き方

キャバクラからの昼職転職で悩みがちな履歴書作成について掲載しています!

キャバ経験が強みになる失敗しない昼職転職方法

転職エージェントを使えばカンタンに昼職転職出来る♪そのサービス内容とは?

夜職から昼職への転職ってどんな職種がある?

キャバなどの夜職から昼職に転職したいけどどんな職種に就ける?職種ごとのメリットは?などを紹介しています。

元キャバ嬢が8000万円昼職・営業ウーマンに。

昼職転職(営業職)して8000万円もの売上を売上を叩き出した元キャバ嬢のお話。元キャバ嬢でも昼職で成功可能..!