2018年3月5日 0

色管にハマったNちゃん|キャバクラのやばい話

色管にハマったNちゃん|キャバクラのやばい話

みなさんこんにちは〜!
今日もお疲れ様です☆

今回は、私が昔勤めていたキャバクラ店で友達になった
キャバ嬢の話をしていきます(^o^)

キャバクラの色管ってご存知ですか?

みなさん、色官ってご存知ですよね。
このお仕事をしていない方のためにご説明すると、
色管=色管理=キャバクラや風俗などの水商売や夜職の現場で、
店長や黒服などの従業員が、キャストに色恋をかけて
出勤日数や成績が上がるように煽ること。

まあ簡単にいえば「店の嬢を惚れさせて自分の言いなりに働かせる事」という感じでしょうか。

または、売り上げがいい子が辞めそうな時、色恋を仕掛けて
キャストにお店を辞めさせないようにする。
体験入店した子に色恋を仕掛けて、入店させる。というようにも
色管理は使われています。

基本的に「店の中での恋愛は禁止」と言われているこの業界ですが、
実はこういった話も良くある事なのです。

しかも、店側がキャバクラ嬢の色管理を目的として、
容姿の良い黒服を雇うということも事実ありえる話らしいですよ。

キャバクラの色管にハマったNちゃんの話

Nちゃんと私は、都内某キャバクラで出会って、
キャバクラ営業後には一緒にご飯を食べにいったり、
休みの日には、一緒に映画を見たり、
お互いに似合うドレスを選びあったり、
結構仲良く過ごしていたと思います。

Nちゃんは、見た目はそこまで美人!という訳ではないんですが、
物腰が柔らかくて、お店でも癒し系、という感じで
キャストからもお客さんからも
ほどほどに人気のあった女の子でした。
お互い、あんまり仕事に対してやる気はなかったけど(笑)

そのNちゃんの担当する黒服が急に辞めることになってしまって、
少ししたら新しい黒服が入ることになりました

私の担当は店長だったので
特に新しい黒服が入ることは特に気にもしていなかったのですが、
Nちゃんからしたら新しい自分の担当となる黒服が
どんな人になるのかが気になっているようでした

「イケメンだったらいいな〜」
「え〜顔とかどうでもよくない?」
「担当がイケメンの方がやる気出るもん私」
「そうかな〜?」

というような会話をしたのを覚えています。

実際入店してきた黒服は、私たちよりも少し上の
ホスト上がりのイケメンでした。

もうお分かりかと思いますが、
その黒服、ガチガチの色菅だったんです。

Nちゃんはもともと頑張りやさんだったこともあって
週3でのゆる出勤だったのに
店休日以外の週6で出勤。
 
同伴も指名も、前よりも積極的にとるようになってきて、
店長や他の黒服にも褒められるようになってきました。

ランキングでもぐんぐん上位に上がってきて、
この頃まではまだお店の雰囲気もよかったように思います。

Nちゃん担当の黒服も、Nちゃん以外には
色管していなかったようだし、
Nちゃん自身もまだ
「担当頑張ったら褒めてくれるからやりがいある(笑)」
という感じで、まだ余裕があるようでした

Nちゃんの話を聞いている限り、
色管理といえば
「付き合って欲しいけど、風紀になっちゃうからな〜」
「Nちゃんに彼氏できたら悲しい」とか、
客が切れて落ち込んだNちゃんを食事に連れ出したり
小物をプレゼントしたり熱心に尽くしているよう。

満更でもなさそうなNちゃん。
私たちも、Nちゃんが本気にしてるようには見えなかったし
暖かい目で見守ってました。

しかしそれから2ヶ月ほど経った後、
新しい女の子が入店してきたんです。

それはそれはモデルみたいな足の長さ、
めちゃくちゃな美人でした。
ほんと、なんでこんな店に?って感じで。

その子の担当が、Nちゃんの色管黒服になりました。

その黒服は今度、手をかけるのを
Nちゃんからその美人キャストに変えました
もう、誰が見てもわかるように、美人キャストだけを優遇。
まあ確かに美人だから伸び代や育てがいがある、と感じたのかも。
Nちゃんのことは遊び飽きたおもちゃのように、完全に放置。

その後、Nちゃんが豹変。

「もっと売り上げ作らないと」
「売り上げ作らないと幻滅される」が口癖。
「私がダメなキャバ嬢だから見放された」と。
元々の既存客に枕を持ちかけたり
他の女の子のお客さんを取ろうとしたり。

しかしNちゃんはもともと攻撃的な性格ではなかったため、
攻撃する対象が自分になってしまったのか、
結局病んでしまってリスカで手首や太ももを傷だらけにしたり、
精神安定剤常用でたまに店でパキッてしまったり。

私はこのあたりから何度も
「あんな黒服もうどうでもいいじゃん」
「ただの色管だよ、わかるでしょ、ムキにならないで」とNちゃんに訴えましたが
もう聞く耳も持たない、
最終的に「(私)ちゃんもあの美人の味方なの!もういい!」と暴走。

結局私はこのあたりで他のキャバクラに移ってしまったんですが
その後もNちゃんは枕や他のキャストのお客さんに手を出したり、
前述の美人キャストに嫌がらせをして
店長からクビを通告されたそう。

その後、黒服の家の前で待ち伏せして迫って
警察を呼ばれたり、
自殺未遂を繰り返したりしたため、
九州の実家からご両親が連れ戻しに来て、
今現在はご実家の近くの病院で”入院中”とのこと。

まあ、その騒動でその黒服の是非も問われて
今はその黒服も他の店に飛ばされたんだとか。
当たり前ですね

夜職っていろんなトラブルがたくさん・・・

Nちゃんとまたもう一度ご飯に行ったりしたいけど、
なかなかよくならないみたい。
一度ぶっ壊れてしまったら、すぐには治らないんですね。

皆さんも何かのタイミングで
こうなってしまうことがあるかもしれません。

もし夜職、水商売疲れたな、昼職やってみようかな、と感じたら、
こちらをチェックです♡

キャバクラ・風俗などの水商売・夜職の女の子専用!♡
昼職求人サイトができました!

昼ジョブは元水商売・夜職の方に理解があり、大歓迎!な
昼職求人を集めたサイトです!!!

エージェントさんが一緒に履歴書を準備してくれたり、
昼職未経験の方のための、ビジネスマナーや電話応対の無料の研修会もあります♡

今すぐ昼職やりたい!という方じゃなくても、会員登録だけでもしてみてください♡

でも昼職も、なるべく若い長く働ける人材の方が有利なので、
なるべく早目に水商売・夜職→昼職の就職・転職を考えてみてくださいね!

水商売・夜職出身の子専用の昼職求人 昼ジョブ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
夜職辞める人向け

夜職辞めた昼職へ転職

水商売から昼職へ転職!履歴書の職歴欄はどう書けばいいの?

可 履歴書の中で職歴は重要な項目ではありますが、人事担当者や面接官は、そこだけを見ているわけではありま...

クラブホステス・水商売(キャバクラ嬢)から異業界(昼職)に転職・キ・・

お酒を飲む頻度も多く、夜遅くまで働き、昼夜逆転してしまいがちなため、年齢とともに体力も落ちてきて、このまま長くは続け ...

キャバ嬢から昼職は大変?実際の事例と準備すべき事、転職しやすい職業まとめ

キャバ嬢から昼職に転職して困った実際の事例を3つ紹介しています。また「昼職へ転職する為に準備すべき事3つ」と「キャバ嬢から転職しやすい職業」をまとめました

キャバ嬢から昼職に転職するコツ。水商売をやっていた事は隠すべき?

キャバ嬢を辞めて、昼の仕事…例えば事務職や販売員の仕事に転職する場合、普通の転職とは異なります。なぜなら、キャバ嬢などの水商売(夜の仕事)をしていた…という事がバレると...